2013年度 社団法人町田青年会議所 理事長BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マニフェストサイクル

2010年、日本青年会議所と松下政経塾とで行った
合同研修プログラムでご一緒させていただいた
青年会議所の先輩でもある本川祐治郎さんが
氷見市長選挙で当選確実となりました。

素晴らしい市長の誕生、
心からお祝いを致します。
おめでとうございます。

候補者2名による激戦でしたが
本川さんと対立候補の公約を見ると
明らかな違いが見えてきます。

【本川さんの公約】
▽市長退職金の廃止
▽市長、議員の政治倫理条例確立
▽住民自治基本条例の制定
▽高齢者に優しい福祉・社会空間創造
▽教育予算を重点配分
▽産業・雇用の推進
▽創造的で発想力豊かな男女共同参画社会、地域協働型社会を実現

【対抗馬の方の公約】
▽企業誘致や食の産業づくりで雇用創出・所得向上
▽市税1%を財源に地域元気アップ資金制度創設
▽中学生までの通院医療費無料化
▽高齢者福祉の充実
▽新野球場建設に着手
▽市役所跡地などを利用し新しいまちをデザイン

どこの党が推薦、という情報よりも
有権者の選択肢としてあるべき
こういった公約をしっかり伝えることが大切です。

町田青年会議所は、来る4月14日に
町田市長マニフェスト検証会を開催します。
<詳細はこちら>

政策で選択する意識を有権者に持たせる
マニフェストサイクルを確立するためにも
一人でも多くの方のご参加を
心よりお願い申し上げます。

4月14日14時から
わくわくプラザ町田で開催致します。
スポンサーサイト
  1. 2013/04/07(日) 23:20:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

機会。

4月6日土曜日

機会。

茨城のひたちなか市まにて
1日マインドマッピングの研修を受けました。

率直な感想は、この機会を掴んで本当によかった。

できない理由を並べることはいくらでもできました。
正直言って、仕事でもない家族サービスでもないJCは
「短期的に見れば」余計なことなのかもしれません。

もっと会社で仕事をしたほうが
家族と一緒の時間をすごしたほうが。

私にどちらもないのは確かかも知れません。

では、被災地のために行動している人は?
途上国の発展のために、海外で行動されている方は?
何が違うんでしょうか??

自分の住んでいる地域にいて
地域のために頑張ることが、会社の成長に繋がり
家族の幸せに繋がる、
それは夢物語で、あり得ない話なのでしょうか?

海外で自らの経験を現地の人たちに伝えるために
何か月も何年も現地で暮らす邦人の家族は
日本にいる家族を捨てているのでしょうか。
家族は捨てられたと思っているのでしょうか。

「家訓づくりプログラム」という
素晴らしいプログラムと出会ったのが
川島先輩が会務担当常任理事として出向された
2011年です。

家族と接する時間を作ることができない
海外で海外の現地の方たちのために
自らの知識と経験を伝え、その地域の発展のために
活動をされた方が、家族をないがしろにしたのか。

家訓プログラムを受けて頂ければ明らかです。

こんな素晴らしいプログラムに
私自身が、他の誰でも得られない縁を頂いていたこと、
今日のトレーナートレーニングで知りました。

本日のトレーナートレーニングは
2011年度にJCI副会頭、
2012年度にJCI法制顧問を務められた
清水利春先輩がヘッドトレーナーとして
「マインドマッピング」を学びました。

私が所属する町田青年会議所は
まだまだ「JCで得られる機会」を知らないし
それをもっと伝えなければいけないと実感し、
そのうえで、更なる縁を感じた1日となりました。

青年会議所だからこそできること。
それは、入会したメンバーだからこそ知ることができる権利であり
「知らない」で卒業すれば、本当にもったいないものです。

私でできることがあれば、全力で伝えます。
まだまだ、この会には可能性がありますし
我々が体感しなかった素晴らしい機会があります。

それを伝え、広げていくことが
今年の私の使命であると考えています。

勇気ある1歩を踏み出す。

仕事ではできないものでも
JCなら会社はつぶれないし、全力を尽くせます。

仕事だけでは学ぶことができないさまざまな体験を
ぜひ体験してほしいと心から願います。
  1. 2013/04/07(日) 21:35:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

4月度理事会

4月4日木曜日

4月度理事会が開催されました。

今回も、総務会議から理事会書類提出までに
メーリングリストで多くの意見が飛びかい
意見対応を遅い時間まで頑張ってくれました。

今回は次年度理事長予定者選考委員会設置、
44回ブロック大会招致に向けての特別委員会設置、
出向者の追加承認、第32回わんぱく相撲、
5月度例会、新入会員入会承認、賛助会員入会承認が
審議事項としてあげられ
東京都議会議員選挙立候補予定者公開討論会の開催、
6月度例会理事長選挙の議案が
協議事項としてあげられました。

予定者から数えると、折り返しになる理事会。
理事長挨拶の時にはそれぞれがどんな成長をしたか
これから何をしなければならないかを
整理をしていただく時間を設け
紙に記載をしてもらいました。

私自身もまだまだ反省点、
向上しなければならない点、
これからやろうと思っていることが
たくさんあります。

素晴らしいメンバーと切磋琢磨して
成長していきたいと思います。
  1. 2013/04/04(木) 23:59:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

観光コン理事会、ブロック会員会議所会議@町田

3月25日(月)
一般社団法人観光コンベンション協会の
2012年度第3回理事会に出席。
DSC05326.jpg

2013年度の方針や、
人事変更などが議題としてあげられ
ぽっぽ町田の改築などが報告されました。

途中で退席をさせていただき、
町田の地で行われた
東京ブロック協議会の会員会議所会議に出席。

町田青年会議所から多くのメンバーが
オブザーブに駆け付けてくれ
開催地理事長挨拶では勇気づけられました。
DSC05328.jpg
DSC05327.jpg
DSC05329.jpg

駆け付けてくれたメンバーの皆さん、
本当にありがとう!!
  1. 2013/03/25(月) 23:59:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ASVペスカドーラ町田スポンサー感謝Day

3月23日(土)
ASVペスカドーラ町田のスポンサー感謝Day!が開催され
町田青年会議所からもフットサルチームを出しました。
DSC05323.jpg

とはいえ、普段からやっているわけではなく
サッカー経験者を軸にメンバーが集まった感じですが。

各チームに1名ペスカドーラの選手、
チームによってはチアの女の子も入ります。

町田青年会議所チームには高橋選手、
そしてチアの吉田さんが入り
ともにプレーをしてくれました。

町田JCシニアクラブからは
榊原先輩にもかけつけて頂き
チームの主軸としてご活躍をいただきました。
DSC05296.jpg

メンバーも本当に頑張りました。
DSC05294.jpg
DSC05290.jpg
DSC05292.jpg
DSC05291.jpg
DSC05287.jpg
DSC05303.jpg
DSC05301.jpg

私もスーツで試合に参加。
DSC05310.jpg

町田青年会議所チームは
下位グループで見事、優勝することができました。
DSC05318.jpg

これからも町田青年会議所は
ASVペスカドーラ町田を応援し続けます!
DSC05325.jpg
  1. 2013/03/23(土) 23:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。